インタビュー

【沖縄県内産業からみたDX】倉庫不足、人手不足といった物流の課題をDXで解決 – 琉球通運株式会社

 新型コロナウイルスで大きく変化した業種のひとつが「物流」。ライフラインを支える基幹産業のひとつとして、ニューノーマルの時代に合わせて変化していく物流業界の現在について、琉球通運株式会社の新垣直人代表取締役会長に聞いた。...

【沖縄県内産業からみたDX】酒屋というアナログな商売だからこそ先を見据えたチャレンジを大切に – リカーショップ新城

 新型コロナウイルスの影響を受けているのは飲食店ばかりでなく、店舗に酒類を卸す酒店も大きな危機を迎えています。生存をかけ、また顧客の利益を守るため、古い常識を捨て新たな挑戦を進めているのがリカーショップ新城。業界のトップ...

【沖縄県内産業からみたDX】ポストコロナの時代に新たな生存戦略を掲げるリゾートホテル業界 – かりゆしインターナショナル

 県内に9か所のホテルを経営し、グループ企業も含めると約20社(ホテル)を運営、これまでにも多くの改革にいち早く取り組んできたかりゆしホテルズの新たな改革の柱となるのがDX。株式会社かりゆし 玉城智司代表取締役社長(以下...

【沖縄県内産業から見たDX】「人」として必要なものを残しつつテクノロジーを使いこなす – 沖縄県私学教育振興会

 あらゆる業界で「DX」化の波が広がっているが、特に喫緊の課題とされているのが教育面での普及。新型コロナウイルス感染拡大の影響で授業がオンラインへと移行され、平等で質の高い教育が求められています。学校教育の中でどのように...